<< 『ジャケット』と客人にもてなすカクテル | main | 『ディパーテッド』とクランベリージュース >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『麻雀放浪記』とどぶろく




白黒映画ですね。
それにしてもすごい世界です。。。

主人が見たくて借りてきた映画ですが、
思わず魅入ってしまいました。

麻雀のルールはわかりませんが、
ストーリーは充分読むことができます。

それに真田広之が若いです♪

みんないい味出してますね。

麻雀ひとつに、
サイコロの目ひとつに、
家を賭け、女を賭ける博打の世界。
尋常ではない世界です。

そんな戦後直後の世界で飲むお酒といえば・・・
やっぱり日本酒なんでしょうが、
それも高級品。

麻雀で儲けた日だけ、
食堂で白米(銀シャリ)と酒が飲める。

でも一番印象に残ったのは、
映画の中でも最大の見せ場、
ドサ健(鹿賀丈史)と出目徳との勝負のとき。

出目徳爺さんが天和という大技を仕掛けるとき、
ぐるになって打つ坊や哲(真田弘之)へ合図は、
明日の天気のこと。
「今日は星が見えるな〜」みたいな。

そして天和を2回続けて上がったとき、
ドサ健は住む家を失う。

そんなドサ健は勝負の最中、
憂さを晴らすために勝手に仕舞ってあるどぶろくを飲むんです。

最近ではめっきり見ないどぶろく
どんな味がするのでしょう〜。

私もそこまで完璧に仕込まれたどぶろくは飲んだことがありません・・・。
いつかチャンスがあればな〜と思うところですね。









スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 15:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM