<< 『ディパーテッド』とクランベリージュース | main | 『G.I.ジェーン』と乾杯のお酒 >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『007 カジノロワイヤル』とボンドなのにシェイクしないマティーニ




なんだかほんとに久しぶりの更新になってしまいました。。。
その間、全然映画を見ていなかったわけではないのですが、
どたばた続きで、PCに電源を入れる隙もなく・・・
って感じだったのですが、
ようやく落ち着きを取り戻してきたので、
徐々にですが、
以前のペースに戻ろうかと!!

というわけで今回は007シリーズの最新作。
DVDのレンタルで、初見です。。。

公開当時、当然行こうと思ったのですが、
なかなか機会がなくずるずると公開が終わってしまったのですが、
今回見てみて、
行かなくてよかったです^^

つまらなかったですね。
というより、ストーリーやアクションはなかなか魅せてくれたとは思いますが、
007が・・・。
あまりにも魅力に乏しくて。。。。

小物の使い方やキザぶりなど、
ボンドならではキャラクターがあまりにも希薄でしたね。

お酒はもちろんウォッカマティーニなのですが、
ボーイがシェイクスタイルか?
と尋ねても、
ボンドは、「どっちでもいい」と答えていました。

それはどうしてでしょう?
新しいボンドだから?
それとも1000万ドルの負けで冷静さを失っていたから?
その直後に毒を盛らされたから?

なんかえええ〜!っていう瞬間でしたね。
逆に新たな発見でもありましたが・・・。

それ以外にも、
「ジン:ウォッカを3:1、キナ・レイ1/2 レモンピールのスライスをそえて」
といったレシピのマティーニをオーダーする場面もありましたね。

それってどんなマティーニなんでしょう〜。
そのときのボーイも戸惑った顔をしていましたね。。。。


スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 10:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM