<< 『スカーフェイス』と64年もののシャンパン、550ドル | main | 『交渉人』と瓶ビール >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『グッド・フェローズ』とアニゼット

JUGEMテーマ:映画






最初に実話に基づく物語とあるように、
そのせいか、じっくりと見せてくれます。

じっくりと男たちの半生を描くので、
ストーリーとしては淡々としています。

淡々と物語が進んでいくので、
ひとつの事件が垂直的に堀り下げられることはありません。

もちろん、ひとつひとつの事件が、
幾重にもつながっていくんですがね。

こんな時代のこんな男たちの物語なんだな〜
といった程度でしょうか。

それほど否定的ではないのですが、
同じマフィア映画であれば、
先のスカーフェイスに比べたら見劣りしますね。

それにしても彼らは刑務所ですごい優雅に暮らせるんですね〜。

お酒も飲み放題、持ち込み放題って感じでしたね。

序盤に、主人公とその連れと、
それぞれの女性とでダブルデートをするシーンがあるのですが、
その中で、
このグッド・フェローズの中心的な人物ジョー・ベシが、
女の子に、アニゼットを薦めます。




アニゼットとは、
アニスという香草を主に、いろんなもので味付けをしたリキュールだそうです。

飲んだことはないですね・・・おいしいのでしょうか?

その後に彼が、
ユダヤワインにすればよかったな、みたいなことを言っていますが、
ほんとにユダヤワインにしたら何が出てきたのしょう・・・




なんでもこのワインは、
アメリカのユダヤ教徒のために作られたワインだそうです。。。。








スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 16:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM