<< 『グッド・フェローズ』とアニゼット | main | 『がばいばあちゃん』と瓶ビール >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『交渉人』と瓶ビール

JUGEMテーマ:映画




140分間の大作ですね。
全編はらはらドキドキの連続・・・
次にどんな展開が待ってるのか〜
みたいなとこはいいですが。。。。

最後の最後に真犯人をいぶり出す際に、
このタイトル、テーマである『交渉』がばしっとはまりましたが、
そこに至るまでたいした『交渉』はありません。

2人の交渉人がやり合うシーンもふんだんに盛り込まれてますが、
見ていてどれも簡単に先がばれてしまうものばかり。

あれだけ交渉、交渉と豪語しておきながら、
使うハッタリは、すべてべたな白けるハッタリばかりです。
(人質を殺したハッタリに、内偵者が見つかったというハッタリ・・・)

全編立派なアクションなので退屈はしませんが、
おもしろくはなかったですね。

人質をとってビルに立てこもり、
真犯人を探し出すといった内容なので、
お酒を飲んでいる暇はありませんが、
序盤、まだみんなが平和に生活していた頃、
何本か出てきます。

署長の誕生日会にて、
アメリカ人らしく瓶ビール片手に歌って踊って〜ですね。
後はバーボンなども振舞われ、
そんな平和な頃が懐かしい〜って、
最後まで見てからだとしみじみと振り返れます。



スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 13:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM