<< 『交渉人』と瓶ビール | main | 『スネーク・フライト』とジン・トニック >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『がばいばあちゃん』と瓶ビール

JUGEMテーマ:映画







たま〜に出てくる・・・邦画です。

しかも、これはかなり有名な物語ですね。

とは言っても映画はそんなに見られてはないのかな。

私は映画で初めて、ちゃんとしたこの物語を知りました。

まあ内容はみんな知れ渡ってますので、特にいいですよね。
それに批評も、今さら〜って感じなので、飛ばしていいですよね。

というわけで、
印象に残っているシーンをひとつ。

それはもちろん、
瓶ビールが出てくるシーンです。

少年が野球部のキャプテンに選ばれたとき、
それの報告をするために彼の家を訪れた先生。
それを知って喜ぶばあちゃんは、
先生にお酒を振舞おうとします。

とは言ってもそのビール
なんだか押入れの木箱の中にタオルにくるまれて保管してありました。

もう何年も前からそうやって保管しておいたんでしょうね〜。

何やらものすごい宝物のようでした、

ビール1本がそんなに宝物のように扱われて、
少しうれしくなりましたね♪

で、先生は当然、お酒なんて〜ってことで辞退するのですが、
私は見ていて、
ばあちゃんがその栓を抜いたらどうするんだろう〜
栓を抜いて注いでしまったら、
後は捨てるだけ。。。。
そんなもったいないことはしないでくれ〜って
思っていたのです。

そしたらすんでのとこで、
栓を抜かずにすみました!!

よかったですね♪

そしてきっとまた仕舞われて、
あのビール。

最後はどうなったんでしょう〜。

誰か人の胃袋の中に、
無事に収まってくれたんでしょうか?

行く末が気になります。。。。







スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 16:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM