<< 『キャットウーマン』とホワイトルシアン | main | 『ブラック・ダリア』と乾杯 >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ミザリー』とシャンパン

ミザリー 特別編


これは何度見てもおもしろいですね〜♪
と言っても、
そんなに何度も見てるわけではありませんが。。。

でもキャシー・ベイツとジェイムズ・カーンの演技を
見るだけでも十分楽しめます。

スティーブン・キングの小説が基本的に
好きなんですよね。
恐怖小説なんだけど、
実は身近にこんなかことが。。。。
ひょっとしたらあるんじゃないか。。。

って、そんなふうに思わせるのが
うまい小説家ですね。

このミザリーもそうでして、
ポール・シェルダンという有名作家が
雪山を運転中にスリップして崖下に転落。
そこを元看護士のアニーに助けられ、
一命をとりとめる。。。ものの、
そのアニーはポール・シェルダンの熱狂的なファンだった!

アニーはポールを看護するものの、
一方では自分の思い通りにならないと癇癪を
起こしてしまう性格。
新作「ミザリー」が
自分の思うとおりに展開しないとなるや、
書き直せと命令し、
足の不自由なポールを監禁。

単純な内容ですが、
単純なだけに演技力がものを言いますね。

そんなポール・シェルダンは、
作品を書き終えると、
一息入れるために必ずすることがあります。

タバコと、
シャンパンです。

おそらくそれまで禁酒禁煙で作品と格闘していたのでしょう。
仕上がったときにそれらが解禁となり、
なんとも言えない笑みを浮かべながらタバコに火をつけ、
シャンパンをそそぎます。

そのシャンパンは、
おなじみのドン・ペリニヨン


 cool便/ドン・ペリニヨン・ブリュット [1998] モエ・エ・シャンドン

やっぱりシャンパンも常に置いてあるわけではないので、
楽天の写真です^^

お酒とともに至福のひと時を。。。

作家ポールシェルダンの気持ちが、
非常〜にわかる気がします。



スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 15:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM