<< 『ソウ2』とそれでもお酒が飲みたくなる。。。 | main | 『キッチンストーリー』とバーボン >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『ネバーランド』と肌に合わない赤ワイン




『ソウ』シリーズといっしょにレンタルして、
『ソウ』の清涼剤の役割をと思ったんです。

う〜ん。。。
でも全編と通して非常にインパクトの薄い映画のような〜。
『ソウ』みたいに痛々しい場面が欲しいとか、
どろどろとした愛憎劇が見たいとか、
そういうことではなく、
なんかが物足りないんですよね。

淡々とした中に静かな感動、みたいなものはあるのですが、
でもそこに波がない。盛り上がりに欠けるからでしょうか。
これはこういうものとして割り切って見るべきなのでしょうけど。。。

美しすぎるからかもしれませんね。
信じることの素晴らしさ・・・と言われても、
信じるだけでは救われないことの多さを知ってしまうと・・・

でも大人のいけないところであり、
そこはやっぱり童心に返り、
大人になっても子供の心を持つべき・・・
ということなんでしょうか?

いずれにしても私の肌にはちょっと合わないものでした^^

ジョニー・デップはやっぱり、
フロム・ヘルですね♪

というわけなので、
お酒も肌に合わない赤ワインです。

上流階級の食卓にやっぱり赤ワインなんですよね。
白より赤なんでしょうね。
華やかさを演出してくれるってことでしょうね。
それに赤のほうが高級感もありますしね。

そんなワインの知識も身につけば
もっとお酒のひろがるのでしょうけど。。。
でもやっぱり敬遠してしまうので、
楽天市場で拾ったワインレビューの中から、
ほんの一瞬でもこのピーターパンに関係のあるものを
ちょっと載せておきます♪



このラベルはちょっと可愛いですよね♪
好感の持てるワインです。






スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 12:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM