<< 『007リビング デイライツ』といつものウォッカ・マティーニ? | main | 『宇宙戦争』とシュナップス >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

『シンデレラマン』とスポーツ観戦にはやっぱビール?




公開当時何かと話題になりましたが、
ロン・ハワード監督と主演のラッセル・クロウの演技が
あまり好きではないので見に行かず、
レンタルが始まっても今までずっと見ずにいた作品です。

(たまたまレンタル屋さんがかなりのディスカウントを
 やっていたので思わず手が伸びた。。。のです)

ところが、よかったですね♪
ラストのボクシングシーン。

おいぼれボクサーの主人公ブラドッグが
ヘビー級チャンピオンに挑戦した試合ですが、
めった打ちされて殺されるんじゃないかという前評判もあったので、
ブラドッグの家族は心配で気が気じゃない。

妻(レニー・ゼルウィガー )も子供も親戚も友人も、
みんなラジオに耳を傾けて固唾を飲みます。
(1930年前半はテレビではなくラジオ中継なんですね・・・)

そのどきどき感には思わず引き込まれ、
こぶしを握って応援しちゃいます。。。

それがラストシーンなんですが、
そこに到達するまでの盛り上がりもなかなかいいものでした。
特に時代背景でしょうか。

世界大恐慌時代のアメリカが舞台なんですが、
ブラドッグもボクシングライセンスを剥奪されて極貧生活。
公共料金も払えず子供を里子に。。。
ブラドッグは配給に並び、
わずかな収入を得る。

そんな中、
何ヶ月ぶりにビールを飲むシーンがあります。

そのビールを前にして舌なめずりするブラドッグ。

何ヶ月ぶりかに飲むビール。。。。

想像してみます。。。

う〜ん、
想像できませんね〜

どれだけうまいんでしょう〜♪

他にもおいしそうだったシーンが、
レストランバーでブラドッグの試合に耳を傾けながら飲むビール
そして勝利して乾杯するビール

次々にビールが出てきます。
スポーツ観戦をしながらがんばれ〜がんばれ〜
と手に汗握って応援するときは喉がかわきますね。

そういうときはやっぱりビールに限ります!





スポンサーサイト

  • 2009.02.05 Thursday
  • -
  • 10:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
<hot info☆>



hot news
hot news 2


「介護・福祉・医療の  資格取得のための講座情報。 便利な無料一括請求も。」
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM